私たちを支えてくれるMOTHER EARTH。

その大地も空も海も、汚染され、傷つき、人類も様々な生き物も
住み続けることができない惑星になりつつあります。
このMOTHER EARTHを再生するのは、私たちです。
実は、この世界には、そのための技術もアイディアもあふれています。

SDGs(持続可能な開発目標)の達成を目指す MOTHER EARTH CUPは、
これまでスポットライトが当たってこなかった、優れた技術・システム・活動など、
人類にとっての希望の芽、希望の種を発掘し、みんなで支援する、
まったく新しい市民参加型のコンテストです。
2022年に世界大会を開催する予定で、そのパイロット・プロジェクトとして
MOTHER EARTH CUP ZERO(MEC ZERO)を開催します。

動画視聴で投票&支援。市民参加の新しいモデル。

◆応募
  • 応募された皆様の技術・システム・活動を紹介する2分間のプロモーションビデオ(PV)と10分の本編動画をプロが無償で制作します。
◆評価
  • WEBアップ+拡散された多言語の応募動画を世界の人々の視聴による“投票”で評価します。
  • 視聴数によって、技術やアイデアの人気度やSDGsの各項目への関心度が明らかになります。
◆プロジェクトへの支援
  • 投票による応援視聴料は、動画の企画・撮影・編集・翻訳(英語字幕)・システム管理などの制作・管理費に充てられるとともに、一部はプロジェクトへの賞金・賞品となります。
  • MEC ZEROを通じた動画視聴が、応募された皆様の技術・システム・活動の広報となります。
  • 表彰式後、ファンドとのマッチングの機会も設けます(成果を保証するものではありません)。クラウドファンディングへの支援も行います。
  • PVと本編動画の著作権は運営事務局と応募者の共有となりますので、広報・営業活動などに自由にお使いいただけます(本編動画はコンテスト後)。
◆スケジュール 2020年10月10日応募受付開始

2021年3月末応募受付締切

4月22日視聴開始

9月末視聴(投票)締切

10月10日表彰式(オンラインの予定)

皆様の技術・システム・活動を
世界へ紹介します

英語字幕付き応募動画を無償で編集

SDGsの17目標に該当する技術・システム・活動の
応募動画(2分の紹介動画と、10分程度の本編動画)を
プロの動画クリエイターが撮影についてアドバイスし、
無償で編集します。

動画制作・公開の流れ

  1. 1.撮影アドバイスの動画を視聴&内容相談(Zoom)
  2. 2.応募案件について各自撮影&データ送付
  3. 3.英語字幕付き動画を編集〜アップ(公開)
  • 応募動画の視聴数が投票数になります。
  • 応募動画は、MOTHER EARTH CUP ZEROの専用サイトにアップされます。
  • 本編の視聴は有料ですが、プロモーションビデオは無料です。
  • 視聴者は、プロモーションビデオを見て、いい提案だと思ったら、本編を視聴します。
    それが投票となってカウントされていき、支持者の多い優秀な提案が表彰されます。
  • 自社の技術などについての情報を関係者に拡散して、視聴による投票数をアップさせることもできます。
  • 投票による応援視聴料は、動画の制作・管理費に充てられるとともに、一部はプロジェクトへの賞金となります。
  • 動画は、コンテスト終了後も自由に利用できます。

表彰

視聴数の多かった応募案件の表彰式をオンラインで開催する予定です。
詳細は追ってお知らせします。

あなたの技術・システム・活動を
世界の人たちが見て、評価してくれます。
ぜひ応募してください。
2021年3月末まで動画制作を受け付けています。
みんなの知恵を結集し、この地球をきれいにしていきましょう。

TOP