イベント

Music for SDGs Earth Day Music Festival 2021で、マザーアースカップを世界に発信

4月22日のアースデイ(地球の日)に24時間オンライン配信されるEarth Day Music Festival 2021で、マザーアースカップを、テーマソングの『WITH YOU』とともに、世界に向けて発信します。

主催は、Music for SDGs(大久保亮代表=Mack)。Music for SDGsには、マザーアースカップのスペシャルアドバイザーのグローリア・スター・キンズさんも立ち上げの時から関わっており、今後の活動でも幅広く連携していきたいと考えています。

コンサートのスタートは、22日19時。マザーアースカップのコーナーは、22日23時30分から30分間です。

広報アンバサダーに就任した元AKB48のフリーアナウンサー、ほりえってぃがMCを務め、代表の安在尚人が「世界を変える1票」と題して、マザーアースカップの目指す世界を語ります。

この日に備えて、園佑太&西川夏実の2人が先週末、『WITH YOU』の新しいバージョンの録音をすませ、ただいま動画作成中です。ご期待ください。

下記サイトでライブ中継されます。

Youtube  http://Youtube.com/c/MusicforSDGs

Facebook  http://Facebook.com/MusicforSDGs

ぜひご覧ください。

以下は、Music for SDGsからのリリースです。

Music for SDGs が国際アースデイを記念し、Earth Day Music Festival 2021 をオンラインにて 24 時間世界配信

Music for SDGs(代表 大久保亮=Mack)は、国際アースデイ(4月22日)を記念し、Earth Day Music Festival を開催する。これは音楽やエンタメを通じて国連のSDGs(持続可能な開発目標)を推進するプロジェクトの一環で、世界各国から集まった賛同アーティストによるライブや録画映像のパフォーマンスや SDGs 推進活動を紹介しつつ、22日午前6時(東海岸時間)/午後7時(日本時間)にスタートし、欧州、アフリカ、ニューヨーク等の各都市を回りつつ、24時間後にフィナーレを迎える予定。

視聴者向けには、
Youtube(http://Youtube.com/c/MusicforSDGs
Facebook(http://Facebook.com/MusicforSDGs
にて生配信される予定(無料)で、ア ーカイブも残る。視聴者はショーを楽しみつつ、 国連のSDGsに参加できるという企画である。

当イベントは、Music for SDGs Coalition、即ち、Mack(プロジェクト・ディレクター)、Kippei (シンガーソングライター/音楽プロデューサー)と Flower Harmony(音楽ユニット/イベント・プロデューサー)により、Clermont Choir Foundation(南アフリカ)、CATCH US PERFORMING ARTS(米国)、International Association of Political Science Students(オランダ)、Jackson Family Foundation Japan(日本)、KIMONO GLOBAL CLUB(日本)、Mother Earth Cup Zero(日本) 、Music for Climate Justice(米国)、ROTARY Dare to be Great e-Club(米国)、SDGs Spiral(日本)、Social Japan(日本)、Society and Diplomatic Review(米 国)、Tiara Group(米国)、WOMEN ORCHESTRA JAPAN(日本)の協力のもと企画・運営される。また、UNESCO および MOST の後援を受けている#ActionNow の一環として国連公認 NGO である Glocha/ IAAI との共催イベントとなっており、国連、APEC および日本政府にも報告される予定である。

Music for SDGs は、誰も取り残さない!のキャッチフ レーズのもと、エンターテイメントと教育 を融合した音楽イベントを通し、よりわかりやすくより多くの人が楽しみながらSDGsへの理解を深める機会を提供することを意図しているプロジェクト。

詳細は http://MusicforSDGs.Com

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP